海外バイナリーと他の投資商品の組合せトータルで勝つ

勝てるバイナリーの投資術

海外バイナリーと他の投資商品の組合せトータルで勝つ

トータルで勝つ!海外バイナリーと他の投資商品の組み合わせ!

資産運用は海外バイナリーだけで考えないこと

海外バイナリーオプションの強みは既に皆さんよく理解されたことと思います。海外バイナリーオプションであれば単体で戦っても十分お金は増えますし、大きな資産を築くことが可能でしょう。しかし、上級者の方には是非とも今回ご紹介する考え方もトレードの一部に加えて頂きたいのです。

その考え方とは「海外バイナリーオプションと他の投資商品の組み合わせ戦略」です。海外バイナリーオプションと他の投資商品の間にはとても高い親和性があります。お互いをヘッジし合いながらトータルでの勝率アップと利益額の向上を望むことができるのです。

▲CFDとの組み合わせ

例えばCFDという商品がありますね。これはネット証券会社等が主に取り扱っている商品ですが、海外の大手企業の株式や原油、穀物などを海外の証券会社に口座を開くことなく安全に日本国内で取引することができるというものです。CFDにはその他ダウやナスダックといった海外株式指数も含まれます。

このCFDと通貨ペア(主に米ドル絡み)を組み合わせることで勝率を安定化させることができます。例えば経済指標の発表タイミングに併せて米ドル円の海外バイナリーオプションを上方向に構え、ダウのCFDを下方向へと構えたとします。当然指標結果が良ければ米ドル上昇・ダウも上昇となり指標が悪ければ米ドルは下落しダウも下降します。つまり互いにヘッジし合った状態にあるわけですが、相場状況によっては米ドル上昇とダウ下落が同時に起きることがあるのです(逆はほぼあり得ません)。

これは指標が輸出関連・貿易関連だった場合に頻繁に発生するのですが、米ドル上昇は米国からの輸出に関してはマイナスに働きます。そのため、海外バイナリーでもCFDでも両方で利益をゲットできる可能性があるわけです。通常はヘッジ関係を保ちつつ、時に両方で利益を手に入れる。長い目でみるとかなり収益に差がつくことは想像に難くないことと思います。

▲FXとの組み合わせ

また、FXと海外バイナリーの組み合わせも上級者にとってはポピュラーなものといえるでしょう。FXも海外バイナリーオプション同様外国為替を対象とした投資商品ですから、ワンタッチ取引やレンジアウト取引との相性はばっちりです。基本的には海外バイナリーで高いペイアウト率の特殊取引と組み合わせることで損失時のダメージを軽減してくれますね。

アイディア次第で海外バイナリーオプションと他の投資商品との組み合わせ戦略は無限に広がります。皆さんもいろいろと考えてみてください。おもしろいですよ。